Pineapple Paradise

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真集の中の真実

<<   作成日時 : 2009/04/07 00:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

竹富の集落に住んでいる人たちって、
観光客をどう感じているんだろうな?

もし、自分の家の前を水牛車が頻繁に行きかい、人々がじろじろ見て回り、
写真を撮り、敷地内に入って来たら・・

竹富の集落は重要伝統的建造物群保存地区になっているため
赤瓦を敷く場合、補助金が支給されます。
毎朝掃除して美しい白砂の道を維持させたり、定期的に道の補修もしているようです。

昔から続く伝統を受け継ぐ・・いう信念を感じます。

もちろん観光収入が町の暮らしを支えているという事実はあるでしょうけど。
共存しているの

町をうろうろしながらふとそんなことを考えていました。

あまりにも町並みがきれいで、観光客ばっかりで
島の人の生活が見えないから・・

石垣へ戻る船を待つ待合室の売店で
「うつぐみのたきどぅん」写真集を見つけました。

画像



島独特の行事、信仰、装束、生活するおばぁ達の笑顔。
昔から残る美しい風景、文化的遺産。
写真家の手で切り取られた部分は観光客の姿などない生活そのもの。
(背中がゾクゾクするような感動があったんです。)

あまり時間がなくて一部分しか見られなかったのが残念で
最近のマイブーム図書館のネット検索をして見ると蔵書がありました。
予約してすべてじっくり見たいと思います。

見終わったら私の気持ちももう少しすっきりするのかなぁ。

竹富へ行ったことのある方に見てほしい写真集です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですよね。
観光客は居なくなりますが島民の人には生活があるんですよね。
写真集、図書館で探してみます(net予約できるかな?)。
Pochi
2009/04/07 15:19
私もその写真集を早速探してみようと思います。
観光客として見た表面だけの竹富島だけじゃなく、もっと深いところも知りたい。
好きな場所だからこそ大切にしたいっていう思いもあります。。。




Ka-mmy☆
URL
2009/04/08 23:57
どこの観光地でも観光客と住民との間には意識のすれ違う部分があるんだろうと思います。
観光客の私も好きな場所だから深く知りたいという気持ちが強いですね。
是非見てほしいです。
パイナップル
2009/04/09 10:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
写真集の中の真実 Pineapple Paradise/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる