Pineapple Paradise

アクセスカウンタ

zoom RSS 非常識が常識?

<<   作成日時 : 2010/08/04 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「あの〜Yくん(息子)、ちょーっと髪の色赤いかなぁ??」
と、とっても遠慮気味に注意したのは、
息子のバイト先のスーパーの店長。

基本このスーパーでは髪のカラーは禁止なのだが、
少し茶色に染めている息子の髪が
赤っぽく変色してきていたのだ。

ダメなものはダメでもっとキッパリ注意すればいいのに
どうしてそんな遠慮気味なんだろうと思った。



ある別のスーパーで働くパートさんが
「最近の若いバイトの子の躾ができてないのよー。」
と嘆いていた。

彼女によると
高校生、大学生のアルバイトはレジ打ちになることが多く
お客さんに対する挨拶が出来なかったり、
服装がお客さんに対して不快感を与える物だったりと
スーパーの顔になるはずの表の部分が乱れているんだと。

それは働き始めるころに、上司から然るべき教育がなされている(はず)
だろうし、勤務中にも注意を受けると思うのだけれど・・

それが、注意を受けると態度を改めるどころか
連絡も入れずに翌日から来ない。
遅刻か?欠勤か? と上司が連絡を入れると
「あーもう辞めます。」
なんてことが当たり前のようになっているんだそう。

「自分達と違って若い子はアルバイト先に困らない位の
求人があるからナメテルのよ。」
とおっしゃる。

そんな不謹慎なことばかり続くのに
若い子ばかり採用したがる上司の気持ちもわからないし
(もっと責任感の出来た大人を採用してほしい。)
アルバイトだからと責任のない働き方をする学生にも腹が立つのよ。
と悩んでいた。


息子に聞いてみると、「そうそう、そんなヤツばっかりやで。」
と彼のバイト先でも当たり前なんだそうだ。

それで店長はキッパリ堂々と注意出来なかった訳か・・

不景気で採用チャンスがない私たち世代と違って
まだ危機感がないんかな?

学生のアルバイトは
「社会経験になって良い!」
と言われているけれど、
家でも心構えや気遣いを教えていなかったなぁ・・と今になって反省した。
お金を貰うには我慢も必要。規則を守ることも必要。
人とのコミュニケーションも大切。

息子のバイトも4年目に入り、本人曰く
「「優良バイト」として認められてるねんで。」
と偉そうにおっしゃるが、
くれぐれも社会人として何が大切かよーく考えるように
説教しておきました。

自分の将来、どんな仕事に付くかを選べるようになる為には
学歴も大切、でも・・仕事が出来るかどうかの能力は別だと思う。

ちょうどうちの子供たちが学校でキャリア教育を受ける時期なので
タイムリーな話題だった。
学校も家庭でも今以上に基本的なことを教えないといけないなぁと
思います。

注意されたことは素直に聞く耳を持とうよ。

社会人としての常識を勉強してから働こうよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
非常識が常識? Pineapple Paradise/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる