Pineapple Paradise

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛を込めないと

<<   作成日時 : 2011/12/05 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

私の職場はたくさんの人が出入りして
たくさんの職種の人がいて
毎日刺激的。(楽しいという意味ではない・・)

「食事の提供」というのも社内の大きな仕事の一つで
調理専門の職員がいるのだけれど、
食した人から「美味しい!」という言葉を聞いたことがない。
むしろブーイングの嵐。

提供する側はその声を聞いても自分に自信があるのか
反省もしない。

大問題よ 

間に立つ職種の私達は毎日内容を見ては頭を抱え
苦情を聞いて頭を抱えるものの
どうしようもなく結論としては上の人達に任せるしかない状況。

私はグルメでもなければ極上の物を食べ付けているわけでもないけれど
ほとんどの物は美味しくいただく自信がある

何度も職員内で話合いをする中で見えてきたものは
提供する側が提供される側より上に立って
「食べさせてやっている」
「作ってやっている」
意識があるんじゃないかということ。
「食事に愛がない

もし提供する側が
「今日のご飯どうだった?」とか
「量が少ないかったらごめんね。」とか
対等な会話ができてお互いの感情の交わる時間があれば
もっと違った結果が出てきていたかもなぁって。

でもこのミーティングは職員皆が自身を反省する材料にもなったのです・・

皆、勤務後バタバタと家に戻り、時間に追われるように
食事の支度をして、まるでエサを出すように
「さー食べてっ!」
ってなってしまっているよな・・って。

「遅くなってごめん」
「品数少なくてごめん。忙しくてこれだけしかできなかった」

言葉を口に出すだけでもこちらの気持ちは伝わって
食べる側も労わる気持ちが出てくるんじゃないかな。

要するに今まで言わずに済ませていたこと
言わなきゃ伝わらないことも多いはず。

「愛」を込めた料理を作ろうと心掛けるようになった。
反面教師

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵なブログをありがとう!
本当にそうだよね。
言葉で、態度で、伝えなきゃね。
veronica
2011/12/05 08:37
口下手な私は心で思ってても、うまく言葉にできないことが多々あり…

フラ踊って伝えるか!

こっちの方が難しいっての(爆)
おすぎ
2011/12/05 13:31
veronicaちゃん

おかえりー。
日本人は言葉に出さなさすぎて
誤解を生むことも多々あるよね。

作る側でもありいただく側でもある私は
どちらにも感謝するように心がけます。
パイナップル
2011/12/05 23:17
おすぎちゃん

ほんまに踊って伝えられるもんならやってみて
踊りがわかる私達でにも伝わらないと思う方に賭けます(笑)
パイナップル
2011/12/05 23:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛を込めないと Pineapple Paradise/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる