Pineapple Paradise

アクセスカウンタ

zoom RSS 父との別れ

<<   作成日時 : 2013/01/14 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012年12月31日父が永眠しました。

2回の手術をして2ヵ月あまりの入院生活でした。

この間一難去ってまた一難の繰り返し。

入院してからあまり意思の疎通が出来なくて
自分の病状のこと、苦しいこと、自分の想い・・
未来に希望を持っていたのか否か・・
聞くことが出来なかったのが心残りです。

12月に入り、Drに何度も呼び出されて、
病状の経過や見通しを聞き
家族が治療方針を決断をしなくてはいけないこともあり
余命があまり長くないこともわかっていました。
覚悟を決めるための時間でした。


同じように高齢になった知り合いや親戚に
迷惑を掛けたくないと思っていたようなので
わざわざ知らせることもせずに
母と私の家族だけで無宗教の家族葬で見送りました。
簡素だけれど義理も何もない良い式でした。


亡き後の公的な手続きなどのため、
書類を探すために父の引き出しを
ごそごそ探していたら
「開封厳禁、棺に入れて下さい」
と書かれた箱が出てきました・・(汗)

生前から母には自分の最期の時の希望を話していて
自分の遺影も用意していたのに
詰めが甘かったのかな?

死後に悔いが残らないように
元気なうちに遺影以外にも準備は必要ですね。

お気遣い下さった方々、心配して連絡をくれた方々
本当にありがとうございました。
時折しんみりとはしてしまいますが、
私達は大丈夫です。

そして今年もよろしくお願いします。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
覚悟なさっていたとは言え 辛いお別れでしたね
お父様のご冥福をお祈り申し上げます
過去は若奥さん
2013/01/21 08:48
過去は若奥さん

ありがとうございます。
父が望んでいた通りに・・とは
いきませんでしたが、
精一杯生きて、私を育ててくれたこと
感謝しています。
パイナップル
2013/01/27 11:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
父との別れ Pineapple Paradise/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる