Pineapple Paradise

アクセスカウンタ

zoom RSS 責めるつもりじゃないけど Part2

<<   作成日時 : 2008/12/19 08:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

前回の「責めるつもりじゃないけど」でコメントいただいて
ありがとうございます。

私も決して偉そうに言える立場じゃないです。

10数年専業主婦していて、再就職したのは県の外郭団体でのパートです。
そこには6年いたのですが、正職員、派遣職員、パートと混在していて
同じような仕事をしているのに、仕事も出来ないくせに正職員としてぬくぬくしている人も多く、
これだけ賃金格差があるのかと悔しい思いをしてきました。

人間関係も良くて毎日楽しかったのですが、どこかで一人前の社会人として
扱ってもらっていないような気持ちもあり、
ちょうど子供も成長してきて、「踏み切るなら今だ!」とも思い
1年ほど転職活動して今の会社に正社員採用されました。
私のスキルから言うとかなりラッキーだったのですが。

私は本来家でゴロゴロしていたい人間です。
「あー休みたい。」「帰りたい。」としょっちゅう思います。
毎日ランチだ、エステだと言っているセレブ主婦をうらやましく思います。

特に主婦の場合、扶養の関係でパートの方がいいと思う人も多いでしょう。
妻子がいながら、うちの会社でパート勤務している男性も多く
人ごとながら、「大丈夫なんかいな?」と心配しています。

会社の最寄駅は食品工場への送迎バスの乗降場所になっていて
すごい数の人が毎日バスを待っています。
たぶんそのほとんどが非正規労働の方でしょう。

そんな光景を見ているものだから、身につまされるような
なんとも言えない気分になるのです。

自分の好きなこともできる、自分で働く期間を決められる
自由で高収入と派遣がもてはやされたのはバブルの頃でしょうか?
あの頃はそれもうらやましいと思ったけれど、
今はマイナスの面ばかり見えてきて・・

きっと今辛い生活に直面している人もまさかこんなことになるとは・・
と思っているのでしょうね。

とりあえず社会も変わらなければいけないだろうし、
会社も変わらなきゃいけない。
社会人になる前にこんな社会の仕組みを学ぶ機会を
もっと増やしていくべきじゃないのかな。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
そう思う。
情勢を責める前に厳しい情勢でも生き残れるような自分を作るべきや。
学校もいい加減で就職活動もロクにしないできたのに、
学校ちゃんと行って、頑張って就職活動して安定した会社にいる正社員を
「お前はええよなー」なんて言う奴が多い。
社会のせいじゃなくて自分のせいやっていうのに気がつかへんのよな。
私はたまたま、ぬるい大手の正社員になれたけど、
文句ばっかりで、でも時間が自由に使えて・・・。
感謝しなアカンなって思うわ。
すべて自己責任って事を胆に銘じとかなな。
チビパイナップル達には立派な社会人になってもらいたい!!
いやきっとなれるさ!!
ドル下がって喜んでる場合ではなく、うちの会社輸出ばっかりなんでヤバいです・・・。
サラリーマン★ケリイ
2008/12/19 11:45
海外と取引のある会社は大変みたいだね。
自動車会社が1円円高になると400億円損失なんて言ってたから
半端な数字じゃないことだけはわかります。
こんなことになると正社員だからって安心もしてられないね。

チビパインにもデカパインにもしっかりせーよって
言い聞かせてます・・(わかってくれることを祈りながら・・)
パイナップル
2008/12/19 12:02
ごもっとも!

甘いんだよね!
妻子持ってる人が、パート 有り得ない!
軽く見過ぎだわ!
んた
2008/12/21 09:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
責めるつもりじゃないけど Part2 Pineapple Paradise/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる